大名の種類

  • 申し込む
  • これを共有
  • 伝える
  • オススメ

稲葉家 ( いなばけ ) 分家 (青野稲葉家). 久世家 ( くぜけ ).

植村家 ( うえむらけ ). 太田家 ( おおたけ ). 名前空間 ページ ノート. 内田家 ( うちだけ ). 松浦家 ( まつらけ ). 柳沢家 ( やなぎさわけ ) 分家 (三日市柳沢家).

[1] .

大久保家 ( おおくぼけ ) 分家 (大久保山城守家).
  • 三浦家 ( みうらけ ). 家臣になった時期によっても更に 安城譜代 、 岡崎譜代 、 駿河譜代 などと細かく分けることもある。 所領の石高はさほど大きくない場合が多いが、老中・若年寄をはじめ 幕府の要職は譜代大名 から登用されていた(幕末には例外もあった)。 また「願い譜代」といって親藩大名や譜代大名と縁組をすることにより、外様大名が譜代になる場合もあった。.
  • もし江戸時代の大名が全て対等だったらどうなるか? 江戸幕府創設時から、大名間に明確な種類はなく全てフラットで江戸幕府とつながっていたら一体どうなっていたでしょうか。大名に、親藩、譜代大名、外様大名の区別がなければ間違いなく江戸幕府は年も続かなかったことでしょう。室町幕府が時ともに形骸化したものとなり、各地の戦国大名が覇権を争う結果になったように、戦国時代に舞い戻ったはずです。一重に大名といっても御三家などの徳川家康の子孫にあたる大名から、関ヶ原の戦いでは敵として戦った大名など様々な種類によって大名間の人間関係が発生し、その結果として反幕府として勢力が固まるようなことはありませんでした。 もしフラットになった場合、当然徳川家や松平家とその他の大名の間で力関係を示す動きが出てくることでしょう。大名が互いに信頼できる人間関係が築かれた場合は問題が発生しませんが、そうでない場合には大名間の争いが勃発することもありえたのです。しかもその争いが全国規模に渡った場合には、江戸幕府は諸大名からなる幕府軍すら形成することはできなくなります。.

江戸時代に存在した大名の種類や特徴はどうだったのでしょう

本多家 ( ほんだけ ) 分家 (忠恒系、神戸本多家). 日本の歴史 江戸時代. 山口家 ( やまぐちけ ) (牛久山口氏). メニュー タイムライン ホーム 検索 管理. 青山家 ( あおやまけ ) サイタマ 正体 (幸成系). 松浦家 ( まつらけ ). 三浦家 ( みうらけ ).

江戸時代の大名の種類

榊原家 ( さかきばらけ ). 岡部家 ( おかべけ ). 稲葉家 ( いなばけ ) 分家 (青野稲葉家). 大河内松平家 ( おおこうちまつだいらけ ) 分家 (高崎松平家).

bleach 宝玉 ( まきのけ ) (長岡牧野家). 細川家 ( ほそかわけ ) 分家 (谷田部細川家). 浅野家 ( あさのけ ). 榊原家 ( さかきばらけ ). 戸田家 ( とだけ ) 分家 (曾我野戸田家、高徳戸田家). 島津家 ( しまづけ ).

SNS .

黒田家 ( くろだけ ). パスワード フッ!ハッ! 伏せ字を表示 パスワードを忘れた方はこちら. メニュー タイムライン ホーム 検索 管理.